• Mel Gurashi

5月6日(木曜日)の一気読みニュース



今週の一気読みニュース

◎パースでまた感染者?またロックダウンの可能性に不安な市民。

https://www.abc.net.au/news/2021-05-01/perth-hotel-quarantine-guard-tests-positive-for-covid-19/100109788

5月1日、パースの隔離ホテルのセキュリティーガードがコロナウイルス感染陽性を示し、さらに2人の陽性が確認されました。確認されたときには、すでに行動範囲が広がっていたため、パースは再びロックダウンになる可能性が示唆されていました。ついこの間のアンザックデーの週末に、スナップロックダウンになったパース。先週木曜日に、AFLの会場に75%までの観客が入れるようになったと規制緩和の発表があった直後に、これを受けて観客は受け入れないと変更されました。

https://www.abc.net.au/news/2021-05-02/perth-covid-lockdown-avoided/100110264


◎相撲取り組みで脳震とうを起こした三段目力士の響龍さん、一か月後に死亡

https://www.abc.net.au/news/2021-05-01/sumo-wrestler-dies-month-after-falling-on-head-during-fight/100109460

死因は急性呼吸不全となっており、脳震とうとの因果関係は明らかになっていません。ですが、事故以来入院していたという響龍さん。相撲は頭から土俵にたたきつけられるため、以前から相撲界の脳震とうへの対策の不十分さについての指摘があります。

伝統だとしても、女性が土俵に上がることができなかったり、力士が自力で起き上がるまで何も措置を取らなっかたりという現状 — これを受けて、日本相撲協会は規則変更の検討を表明しています。


◎インド-AUS間を移動すると刑務所行き?!

https://www.abc.net.au/news/2021-05-03/india-covid-travel-ban-australia-jail-fines-breach/100111452

先週の一気読みニュースでも取り上げた『インドでのCOVID-19 の状況』。隔離ホテルで確定した感染ルートの57%が、インドからの渡航者だという事実。もうすでにインドからの渡航は禁止されていますが、様々なルートを使って帰国しようとしているオーストラリアインド人もいるようです。オーストラリア政府は5月3日より、インドからAUSへ戻ったオーストラリア国民に、多額の罰金および5年間の服役が課せられるという厳しいルールを定めました。すべてオーストラリアを守るための対策 ― しかしインドに監禁状態のオーストアリア国民の❝人権❞についても議論がされています。


◎FOMO Friday - シャンパン無料?ホテル宿泊券やお得なvoucherまでもらえるかも?!

https://whatson.melbourne.vic.gov.au/fomo/fridays



規制が緩和され多くの会社がスタッフにオフィスに戻るよう推奨しているものの、まだまだオフィスワーカーが思ったほど市内に戻っていないのが現状。メルボルンシティーにオフィスワーカーをwelcome backするイベントが14日から4週間、毎週金曜日に行われます。


日本の感染者は増え続け心配な日々は続いています。そしてメルボルンは寒くお天気の悪い日が続いております。体調を崩されないようにお気をください。

92回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示