• Mel Gurashi

6月10日(木曜日)今週の一気読みニュース

最終更新: 6月11日


今週の一気読みニュース


ロックダウン解除とコロナ関連アップデートは最後にリンクがございます。


◎ハリー王子夫妻にBaby girlが誕生

https://www.abc.net.au/news/2021-06-07/harry-and-meghan-announce-the-birth-of-second-child/100194548


Baby girlの名前はLilibet 'Lili' Diana Mountbatten-Windsor。Lilibetはエリザベス女王のニックネームから、ミドルネームのDianaはダイアナ妃(ハリー王子の母親)から取ったということです。

王室の職を辞し、より独立した生活を送るために米国に移住したこの夫婦にとって、出産は激動の年に続くものです。


◎メルボルンからロックダウンをスキップしたカップルがクイーンズランドで

コロナ陽性確認。


https://7news.com.au/lifestyle/health-wellbeing/queensland-covid-19-scare-after-suspected-case-in-sunshine-coast-community-c-3060025?fbclid=IwAR2X7rxutHOpne5EQ6sqD48sYF1i9BtSV-NS10R-AnzsPANkKxw86LqlEks


この44歳の女性はメルボルンでのロックダウンをスキップしようと6月1日にビクトリア州からニューサウスウェールズ州とクイーンズランドを旅行し、陽性反応を確認。

女性は6月5日からサンシャインコーストに滞在。


◎妊娠中の女性にもファイザーワクチンを公式に推薦。


保健専門家は現在、妊娠中の女性には妊娠のどの段階でもファイザー ワクチンを提供することを公式に推奨しています

https://www.abc.net.au/news/2021-06-09/pregnant-women-recommended-covid-pfizer-vaccine/100201746


以前のアドバイスは、妊娠していて COVID-19 に感染するリスクが高い女性、または病気にかかりやすい病状を持っている女性は、予防接種を受けることを検討する必要があるというものでした

しかし、公式の健康アドバイスは、病気になるリスクのない女性については不明のままでしたが、

現在、ワクチンについて政府に助言を行っている専門家の健康委員会、ATAGI、および王立オーストラリア・ニュージーランド産婦人科医大学 (RANZCOG) は、そのアドバイスの最新情報を発表しました。

「RANZCOG と ATAGI は、妊娠中の女性には、妊娠のどの段階でも、定期的に Pfizer mRNA ワクチンを提供することを推奨しています。


◎ニュージーランドオークランドが世界で最も住みやすい都市に!

https://www.9news.com.au/world/auckland-now-worlds-most-liveable-city/c2498e01-d6e1-41a2-b92c-c41d5946e3df


オークランドは、オーストラリアの 4 つの首都を抜き、世界で最も住みやすい都市を獲得しました。

オーストラリアでは3位にアデレードがランキングしました。

2位が大阪、5位が東京、オーストラリアでは6位にパース、8位にメルボルン。

10位にブリスベンがランキングされました。メルボルンは何度かのロックダウンもあり2位から8位に脱落。


今回のランキングは新型コロナウイルスによるパンンデミックは、世界ランキングを揺るがす原因となっているようです。


◎日本で人気の酎ハイがオーストラリアに上陸!今月にはボトルショップに!

https://www.theurbanlist.com/a-list/strong-zero


品名はサントリー ストロング ゼロ マイナス 196 ダブル レモン!

レモンを丸ごと-196°で液体窒素で凍らせた後、それらを砕いてアルコールに浸すミックスドリンク。


一部のボトルショップでは6月下旬に。7月には大手Liquorland (リカーランド)and First Choice Liquor,(ファーストチョイスリカー)Dan Murphy’s (ダンマーフィー)と BWSの店頭に並ぶ予定です。


◎メルボルンシティカウンシル圏内でお食事をした場合に20%

キャッシュバック実施!$50以上から$500ドルまでの(GST込み)お支払いがあれば、

申請が可能!是非シティ近郊でお食事をして見てください!(期限は予算に達するまで)


申請と詳細はこちら

https://money.melbourne.vic.gov.au/?_ga=2.65568046.1213679818.1623420658-637107943.1623420658




いよいよ今晩11時59分より規制緩和、ロックダウンが解除になります。

規制は緩和されますがまだまだ規制があります。


規制の詳細はこちらをご確認ください。(英語版)


Exposure Sitesがアップデート随時されています。


める暮らし発行の『号外』にて最新のアップデート版も発行しております。



マスク着用屋内のみが屋外も追加されています。(6月10日変更発表)


める暮らしでは公式ラインにてニュース以外のキーワードで最新のニュースをゲットできます。


それでは引き続きStay Safe で。



42回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示